So-net無料ブログ作成

秋月電子様の0.96インチ 128×64ドット有機ELディスプレイ(OLED)のvolumioプラグイン公開 [Volumio]

OPAです。
秋月電子様の0.96インチ 128×64ドット有機ELディスプレイ(OLED)を使った曲名等を表示するvolumioのプラグインを公開します。野良プラグインですので標準のインストール方法ではインストールできませんのであしからず。
以下、野良プラグインのインストール方法です。

SSHの設定

デフォルトでSSHが使えないので、Volumioの設定を変更します。ここでは、volumioのホスト名を、 volumio2.localにしています。
http://volumio2.local/DEV/
にアクセスして、SSHをenableに設定します。

DEVページ.JPG


プラグインのダウンロード

以下から、「ssd1306I2c.zip」をダウンロードします。
https://www.dropbox.com/s/kg1p6fcxdf3scn3/ssd1306I2c.zip?dl=0

※2018/4/30追記
T2さんの要望で、曲名が短い場合、スクロールしないようにしてみました。 また、サンプリングレートの表記の"KHz"を"kHz"にしました。ただし、volumio自身が"KHz"を 返却しているのでvolumioとの表記方法と異なります。
https://www.dropbox.com/s/stj9fxrjo7l6z9z/ssd1306I2c_20180430_1.zip?dl=0

圧縮ファイルを展開します。WinSCPを起動し、volumio2.localに接続します。
ユーザ名「volumio」、パスワード「volumio」です。
展開したフォルダをvolumio2.localに転送します。

winscp.JPG


プラグインのインストール

ターミナルソフト(TeraTermなど)を起動し、volumio2.localに接続します。
volumioコマンドでプラグインをインストールします。

volumio@volumio2:~$ ls
ssd1306I2c
volumio@volumio2:~$ cd ssd1306I2c/
volumio@volumio2:~/ssd1306I2c$ volumio plugin install

This command will install the plugin on your device

Compressing the plugin
Plugin succesfully compressed
Progress: 10
Status :Downloading plugin
Progress: 30
Status :Creating folder on disk
Progress: 40
Status :Unpacking plugin
Progress: 50
Status :Checking for duplicate plugin
Progress: 60
Status :Copying Plugin into location
Progress: 70
Status :Installing dependencies
  :
  :
Status :Installing dependencies
Progress: 90
Status :Adding plugin to registry
Progress: 100
Status :Plugin Successfully Installed
Done!
volumio@volumio2:~/ssd1306I2c$

プラグインの起動

volumioにアクセスして、設定メニューからプラグインを選択します。
「インストール済みのプラグイン」タブを選択し、ssd1306_i2cプラグインをONにします。

プラグイン設定.JPG


自己責任でお願いします。以上です。

Rpi3.jpg

nice!(1)  コメント(6) 

nice! 1

コメント 6

opa-san

プラグイン公開しました。
https://www.dropbox.com/s/kg1p6fcxdf3scn3/ssd1306I2c.zip?dl=0
こちらもお使いください。
by opa-san (2018-04-30 09:18) 

T2

こんにちは。
早速試させていただきました。
TinkerBoard S でもばっちり動きました。
ありがとうございます。
ところで曲タイトルが流れるように変更されましたか?
勝手な要望ですが、幅に収まってる場合は流れない、ようにはできないでしょうか?
私のライブラリの曲名はほとんどが収まってるので、流れなくてもいいかな、と思いました。
by T2 (2018-04-30 18:43) 

T2

たびたびすみません。
もう一つ要望(これも買ってですみません)ですが、サンプリングレート表記の"KHz"を"kHz"に直して欲しいです。
ここまで完璧にできてるのに、ちょっとしたことが気になってしまいます、すみません。
世間でよく出てくる16文字のキャラディスプレイ使ってる人たち全員に教えてあげたいぐらいです。
by T2 (2018-04-30 18:53) 

T2

あ。
買って → 勝手
です。私なにやってんだか。
すみません。
by T2 (2018-04-30 18:54) 

opa-san

記事を更新しました。注意書き参照ください。一旦、プラグインをGUI上からアンインストールして、SSHでファイルを削除してから最初からインストールしてみてください。
by opa-san (2018-04-30 20:37) 

T2

早速対応いただきありがとうございます!
試してみるとばっちりです。
KHz表示ですが、確かにVolumioの画面で見えてるのはKですね。
Spotify時はKHzになるのですが、サーバ再生時とは何か違うのでしょうかね?
さらにSpotifyConnect時はNaNになることもわかりました。
この辺は些細な問題なので大丈夫です。

今回対応いただいたので、ほぼ理想形に近づきました。
本当にありがとうございます。
by T2 (2018-05-01 22:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。